旧 茨城県立東海高等学校吹奏楽部OB会

tokaibrass.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:定期演奏会( 19 )

演奏者、スタッフ募集中(2009.07.23)

第27回定期演奏会のOBOG演奏者ならびにスタッフを募集します。
ご理解、ご協力のほどお願い致します。
[PR]
by tbbcob | 2009-07-23 08:28 | 定期演奏会

みんなで音楽室に集まろう!シリーズ終了(2009.06.12)

参加者は1回生から前年度の卒業生まで、12人が集まりました。
私たちOBが感じたことは、新年度になり2、3年生の成長、新入生が入部し、全体の雰囲気が変わったことです。
前年度まで指導していた安達先生が去ったことも理由の1つかと思います。
ここの技術もレベルアップし、部全体が良い方向に向かっていくと期待しています。
演奏の最後にOBにコンクール曲を演奏してくれました。足りないパートもあり、難しい曲への挑戦ですが、このまま努力していけば、予選突破できる力はあると思います。龍﨑先生も県大会を狙えるのではないかと、意気込んでいました。
部員たちもOBとふれあうことで、いつもの練習とは違い、大人数で厚みのある演奏ができ、良い刺激になったのではないでしょうか。
OBの方は久しぶりの演奏に体力の衰えを感じた方もいたでしょう。とても楽しい時間をすごせたと思います。
いつになってもあの音楽室に来ると学生時代に戻るような、不思議な感覚になれる…
多くのOBの方に又、参加して頂きたいと思います。

2009年6月
川又 美智子(本会副会長)
[PR]
by tbbcob | 2009-06-12 14:29 | 定期演奏会

みんなで音楽室に集まろう!シリーズ開催のお知らせ(2009.03.15)

下記の通りみんなで音楽室に集まろう!シリーズを開催致します。

みんなで音楽室に集まろう!シリーズ 第1弾~音楽のよろこび

「楽器が吹きたいわ...」「楽器はあるんだけど吹ける場所がないのよね...」というたくさんの方から寄せられた声にお答えすべく、今春(5月)から「みんなで音楽室に集まろう!シリーズ」を新設致しました。
単純にみんなで音楽室に集まってみんなで合奏する(楽器を吹く)ということですが、肝心なことは「みんな」で行うというところです。
楽器をお持ちの方は各自ご持参下さい。また、楽器をお持ちでない方は学校の楽器をご利用になれます。ただし、台数に限りがありますので予めご了承下さい。
ぜひお誘い合わせの上、楽器片手に奮ってご参加下さい。

日時|2009年5月16日(土) 9:00
会場|茨城県立東海高等学校音楽室
曲目|J.A.コーディル/吹奏楽のための民話
     F.マクベス/聖歌と祭り
     【曲目変更のお知らせ】
      当初予定しておりました演奏曲目が、都合により変更になりました。

-----
みんなで音楽室に集まろう!シリーズ
音楽を通して現役部員とOBOGの交流を深めるために2009年春から新設されるイヴェント。9月開催の定期演奏会の準備過程を付与している。
[PR]
by tbbcob | 2009-03-15 14:30 | 定期演奏会

第26回定期演奏会


【吹奏楽部とOB会~新たな一歩~】
  齊田 俊之
c0209629_2293959.jpg 毎年恒例の定期演奏会が9月28日、JR常磐線東海駅前のテクノ交流館リコッティにて開かれ、100名を越す聴衆が足を運んだ。
 1982(昭和57)年の第1回定期演奏会から数えること今年で26回目。吹奏楽部にとってはもちろん、OBOGにとっても年に一度の大切なイヴェントだ。吹奏楽部員16名にOBOG演奏者18名を加え、34名の特別編成がこの定期演奏会のためだけに結成された。

第1部
 オープニングは、星条旗(アメリカ合衆国国歌)のメロディが快活な対旋律とともに奏される「国民の象徴」の軽快なマーチで幕を開けた。次いで「吹奏楽のためのトッカータ」は幾度も拍子が変わり聴衆を飽きさせない。そして第1部最後の曲は、龍﨑 公則渾身の「カンタベリー・コラール」。大聖堂のステンドグラスから差し込む陽光のような神秘的で美しい情景が眼に浮かんだ。
第2部
 10分間の休憩を挟み、第2部はポップスステージ。つい最近ヒットした曲からミリオンセラーの曲、そしてアニメソングまでと幅広い年齢層に楽しんでもらえるプログラミング。「アンパンマンのマーチ」で元気100倍になり、崖の上で「ポニョ」をみんなで楽しく唄う。そしてなぜか「千の風」がどこか哀しげに吹き抜けていき、最後に「トトロ」が幻想的な音楽を奏で終わる。どの曲も共通点がなさそうだが、ちょっとしたストーリーになっている。曲と曲との間では部員によるMCトークで会場を盛り上げた。また、背景のスクリーンには、部員たちによる手描きの絵が曲に合わせて切り替わるという演出が施されており、どれもやさしさと温かみを感じる絵だった。
c0209629_22284038.jpg


第3部
 最後の休憩を終え、第3部はドーテ「風車小屋だより」から「アルルの女」のプロローグ部分の朗読からはじまった。茨城県立東海高等学校演劇部の迫真の演技(朗読)は、観客を「アルルの女」の世界へ誘う。朗読が終わると、原曲をもとに安達 拓が編曲した「パストラール」「第3幕への導入曲」「ファランドール」が演奏され、小編成ながらも南フランスの田舎の感じがよく表れていた。c0209629_2214761.jpgそして最後の曲はホルストの「セント・ポール組曲」。練習でも一番苦戦していた第4楽章のグリーンスリーブスの旋律はとても高雅で印象的だった。アンコールはマーチ「ブロックM」で盛大に締めた。

3年生6名 涙の引退式~グランドフィナーレ
c0209629_2232115.jpg
アンコール演奏終了後、3年生の引退セレモニーが執り行われた。「旅立ちの日に」の生演奏をBGMに3年生が一人ずつスピーチした。そして、最後の最後にサプライズがあり、3年生から今までの感謝の意を込めて龍﨑、安達の両顧問に花束のプレゼントが贈られた。

-----
【現役生からのMESSAGE】
音楽が好きで集まってる仲間と仲良く笑顔で、音を楽しみたい 
9月28日は、お忙しい中私たちの定期演奏会のお手伝いをしていただき、誠にありがとうございました。そのおかげで、16人での演奏ももちろん! 16人ではできない音楽も楽しむことができました。
 今まで16人、17人で活動してきましたが、今回の定期演奏会で6人の先輩が引退していきました。3年生のFg、T.SAX、Fl、Hr、Percの音や声がなくなってまださみしさがあります。
 私たちの演奏にきていただいたお客様に「この間の定期演奏会よかったわよー!!」「雰囲気もいいし、昨年よりも上手くなってて、楽しかったです!!」「また来年も行きますね!!!」と言われました。やっぱり、自分達の演奏を楽しんでもらえてとても嬉しいし、他の部員も喜んでました。
 OBOGとの大人数で演奏することは、あまりなくて緊張して間違ったりしたけど、練習ではできなかったことも本番では成功し、1つの曲を演奏することが出来て嬉しくも楽しくもありました。そして、先輩方と演奏できて、足りないパートの音がきけたので気もちよかったです。たくさんの方々の協力ありがとうございました。
 その経験を生かし、先日のコスモス祭での発表は大成功で誰からも「めっちゃ楽しかった」「感動した」「のりのりだった」などたくさんの言葉をいただきました。今まで3年生に頼ってきましたが、10人でも自分達なりの楽しい演奏が出来ました。
 OBOGの先輩方と音楽、楽器がスキなのは一緒です!まだまだダメな所もある私たちですが、これからもどうぞよろしくお願いします。そして、音楽が好きで集まってる仲間と仲良く笑顔で、音を楽しみたいです。ありがとうございました。
                                                 茨城県立東海高等学校吹奏楽部
-----
【OBより】
 定期演奏会の裏方として参加させていただきましたが、OBがいないと演奏会が成り立たないくらい、人数が少なくて、かつて私が現役だった頃の吹奏楽部とは全く違う、その事に戸惑いと、さみしさと、驚きがありましたが、リハーサルの時の現役生たちをみて、音をきいて、少人数ながらもがんばってる現役生に、今現在の東海高校吹奏楽部の、まごころの姿勢がみられました。 私が現役だった頃の、コンクールで上を上を目指そう、という吹奏楽部も有り、だけど、今の少人数だけど、曲を完成させようよ、という吹奏楽部も有り、と思います。私は、定期演奏会を舞台裏で聴きながら、演奏会まで練習をがんばってきた現役生、先生、OBのみなさんの心も聴きました。
 吹奏楽を楽しもう。これが、原点であれば、私はいいと思います。高校を卒業して16年、また吹奏楽に戻ってこれました。少人数で、がんばったリコッティのホールの演奏会を、天国の柴田先生も、ファゴット片手に聴いていらっしゃったと思います。東海高校吹奏楽部、これからもがんばってください。
                                         豊田 恵美子(ステージ・マネージャー)
c0209629_2218984.jpg

【OBより】
今回、打楽器パートのOGとして定期演奏会に参加しました。縁あって、高校卒業から毎年参加させて頂いています。その年によって、さまざまなメンバーと音楽、演奏ができるので、とても魅力的で楽しいです。OBOGからアドバイスを受け一生懸命練習する現役生の姿がとても印象的で、頑張りを身近に感じることができ、高校の頃に戻ったような気持ちで純粋に音楽を楽しむことができました。
 部員数が少なく、現役生には部活を続けていくことに不安もあったと思います。音楽が好き、楽器が好きという気持ちがなければ続けて行くことはできないと思います。時が経つと、初めの気持ちは忘れがちになります。しかし毎年参加するたび初めの気持ちを思いだし、心がポカポカするのを感じます。
 このような素敵な気持ちにして頂いたのも、現役生、OBOG、部活に関わる全ての皆様、そして何より演奏会に足を運んで下さる方たちのお陰です。これからも、東海高校吹奏楽部をできる限りサポートしていきたいと思っています。
                                                  染谷 若菜(打楽器奏者)

-----

 この定期演奏会は演奏者、スタッフ、聴衆などたくさんの人間の気持ちがひとつになってできたものです。吹奏楽部とOB会とではそれぞれ立場は違いますが、一人ひとりの精神がひとつになったとき、そこから同時に無限の可能性が広がります。どちらの立場にしても好きな仲間が集まったのだからできないことはないと思います。やろう! と思えば何だってでき、例え困難な状況に陥ったとしても、皆様の叡智と力、勇気や情熱を合わせれば乗り越えられるような気がします。だからあそこに集まったんだ、と……。
 本当にありがとうございました。 今後とも吹奏楽部ならびにOB会へのご理解ご協力、宜しくお願い致します。
                                                           齊田俊之
[PR]
by tbbcob | 2008-09-28 22:54 | 定期演奏会

定期演奏会曲目追加決定!(2008.07.19)

第26回定期演奏会の曲目が追加されました。

新井満/千の風になって
久石譲/崖の上のポニョ
久石譲/「トトロ」ファンタジー
三木たかし/アンパンマンのマーチ
[PR]
by tbbcob | 2008-07-19 14:32 | 定期演奏会

定期演奏会OBOG演奏者練習日追加(2008.07.19)

第26回定期演奏会に演奏者として参加されるOBOGの練習日(2008年9月分)は以下の通りです。

日時|2008年9月13日(土)、20日(土)、27日(土) 09:00-12:00、13:00-15:00(1日練習)
会場|茨城県立東海高等学校音楽室
[PR]
by tbbcob | 2008-07-19 13:33 | 定期演奏会

定期演奏会曲目決定!(2008.07.06)

第26回定期演奏会の曲目が以下に決まりました。

G.ビゼー/劇付随音楽「アルルの女」から “パストラール” “導入曲” “ファランドール”
G.ホルスト/セント・ポール組曲
B.エリクソン/吹奏楽のためのトッカータ
J.ロースト/カンタベリーコラール ほか
[PR]
by tbbcob | 2008-07-06 14:34 | 定期演奏会

定期演奏会OBOG演奏者練習日決定!(2008.07.06)

第26回定期演奏会に演奏者として参加されるOBOGの練習日(2008年8月分)は以下の通りです。

日時|2008年8月2日(土)、9日(土)、16日(土)、23日(土) 09:00-12:00(予定)
会場|茨城県立東海高等学校音楽室
-----
8月2日(土)の練習は7月末に行われるコンクールの結果次第で変更の場合があります。
[PR]
by tbbcob | 2008-07-06 10:35 | 定期演奏会

演奏者、スタッフ募集中(2008.05.06)

コンクールならびに定期演奏会のスタッフを募集します。
ご理解、ご協力のほどお願い致します。
[PR]
by tbbcob | 2008-05-06 09:36 | 定期演奏会
line

茨城県立東海高等学校吹奏楽部OB会の旧ブログです。上のQRコード利用で携帯からも見られます!


by tbbcob
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30